成績伸び悩む受験生に上部頸椎を正して成績UP↑

完全予約制

  • かんたんWEB予約
  • アクセス/ ACCESS
03-6228-4856

完全予約制

  • かんたんWEB予約
  • アクセス/ ACCESS

成績伸び悩む受験生に上部頸椎を正して成績UP↑

暑い夏も過ぎ、受験生にとって勉強に集中できる季節になってきました。
当院は、小さなお子様の健やかな成長(心も体も)を応援しています。人生節目節目の成長の変化をしなければならない時があります。人によっては、人生を左右するかもしれません。その一つ受験という試練を乗り越えていくには、やる気・根気・集中力が大きな鍵となっていますね。
このやる気・根気・集中力を引き出してくれるのが、アトラス(第一頸椎)のズレを正していく事で可能になるのです。
今回の症例は、中1の頃から常時首痛・肩こり、起床時頭痛、首の違和感があるため自分で首の強いヒネリをかけ”ボキッ”との音に開放感を感じていた14歳の受験を控えた男の子です。

●T君・14歳・男性
●症状:頭痛、肩こり、首痛、めまい、耳鳴り、目の疲れ、視力低下、思考力減退、腰痛
下を向いた時に、重りが首に乗ったような症状が出て集中できない。サッカーなどのスポーツをする時、足など力を入れる際に頭と首の境目が熱くなり”ピキッ”と鳴る症状が時々ある。
●経過:中1発症時は、整形外科のレントゲン診断にて「ストレートネックにて、治ることはないでしょう。」とのこと。整骨院にてマッサージ・温熱治療など通院するも改善の兆しはなかった。今回受験の勉強がよりハードになり頭痛、首痛が、首の違和感がさらに強くなり、全く勉強に集中できない。そして成績も机に向かっている時間が長い割には、思うように成績が上がらないため父の勧めで当院来訪される。

●外観:頚椎は自然なカーブが無くなっており、顎は前に出て肩も内巻きになっている。背骨のS字のカーブが無い為、腰痛も常時あるよう。

猫背とアトラスオーソゴナルカイロプラクティック

猫背(日経ビジネスより)

左側の猫背の状態でしょうか。男性にとても多いようです。
ゲームで遊んでいる時間も多かったようで、過度に首に負担がかかっていたようです。(ゲームやマンガetc現代によくあるパターンと思われます)

 

 

 

 

 

2020年7月4日〜週1回、8月中頃より1回/2週のアトラスオーソゴナル治療を受ける。
初回:長年の首の違和感が取れ軽くなったと。目の疲れもなくなり視力がアップしたような感覚。
6回目位まで:頭痛・首痛などの症状が軽くなり、勉強への集中力が出てきた反面、ゲームへの執着が捨てきれず悪い姿勢を長時間してしまい良い状態が継続できずにいた。
家族と話し合い、どのようにすればアトラスオーソゴナル治療の効果を維持し、本来の目的である勉強の成績を上げ志望校への合格が出来るかを一緒に考え実行していく。
・寝起きに首痛がある為、合った枕を購入し就寝中の首の安定を図る(当院でその方に合った枕を作成しております)
・ゲームの時間を制限する
・自分で首をポキっと鳴らしていることを意識し止めるようにする
・勉強中・ゲームをする時に正しい姿勢を少しずつ長く維持してくようにする

2020年9月19日:生活習慣も良い方向へ行き、ゲームもする気持ちがなくなってきたと。
塾でも家でも勉強に集中出来るようになり、不得意な英語では偏差値が10ポイントUP、得意な社会・理科でもテストで10点上がったと報告ある。

成長期の時期にアトラスオーソゴナルカイロプラクティックを受けるということは、大変重要なことなのです。
ホルモンの分泌、自律神経の調律、免疫力の維持が出来、運動能力・勉学の向上のみならず精神状態を健全な方向へ導くことが出来る為、本人の生きる歓びや社会での倫理観を正しく学ぶことが出来るでしょう。
人生には、今回のコロナウィルスのような出来事がいつ起こるかもしれません。
マスコミや世間のニュースに惑わされない考えを持ち、嘆くことより前を向き挑んで行けるような心身共に健康な状態を維持していくことが大切と考えています。

ひとまずT君の更なる成績UP、志望校合格へのお手伝いをさせていただきますね。