夏の疲れた身体(特に脳)にたっぷりのミネラルを補給しましょう

完全予約制

  • かんたんWEB予約
  • アクセス/ ACCESS
03-6228-4856

完全予約制

  • かんたんWEB予約
  • アクセス/ ACCESS

夏の疲れた身体(特に脳)にたっぷりのミネラルを補給しましょう

関東は、8月1日にやっと長い梅雨から解放されました。
カビ臭い風呂場や洗面所、もしかしたらカビ臭い部屋から解放されて良かったと思う方も多いかと思います。
(カビ臭は、体の免疫落としますし、アレルギーを悪化させてしまうかもしれませんし・・)

ホッとしたのもつかの間、猛暑が待っていました。
今度は、雨が降らない・・・。こんな環境温の変化に身体は違和感を訴えています。

8月23日(日)にはやっと雨が降り、朝晩涼しい風が吹いてきて助かったと感じている人は、私だけではないと思います。
しかし25日の出勤時、総理も通院中の慶應病院の前を通った時、救急車が2台同時に搬送されていました。(9時半と朝にも関わらず・・)

残暑も厳しく、自律神経の狂ったギリギリの身体の方々が多いと感じます。
全身のだるさ、疲労感、とエネルギーが不足している状態になっています。
症状が進めば脳疲労が強くなるので、面倒くさい、やる気が出ない、物忘れやポカミスを連発という状態にもなりうるでしょう。こうなることを感じたら体のリセットが必要ですね。

暑さと湿度により胃腸の働きが衰え、食欲不振にもなります。食事のバランスが崩れたり、食事量も減るとさらにエネルギー不足を引き起こしてしまいます。
※暑いと冷たいジュース、アイス、ビールでお腹を冷やせば、また胃腸が弱ります。

まずは、食養生で乗り切りましょう。
●食べたくない、食べれないと感じる方は、もうエネルギーが落ちています。
→・起床後、手作りフレッシュ野菜ジュースを一杯。(ビーツ、ブルーベリー、小松菜、バナナ、エゴマパウダー、キナコ、豆乳etcお好みで)
・ 素早くエネルギー源を補給できる甘酒もオススメです
●体が火照って睡眠が浅く何度も起きてしまう
→・体を冷やす働きのあるキュウリ、スイカに自然塩を振って食べる
・水分を補い、体を冷やす、豆腐、トウガン、ズッキーニ、トマト、梨、メロンを食べる
●気力が出ない、体がだるく朝も起きにくく、寝ている間に足がつってしまうことがある
→寝ている間も大量の汗が出ているので、カラダのミネラルが大量に消費されているので、キュウリ、スイカに自然塩を振って食べ補給をする
体力がある方は、ノンカフェインの麦茶で補給する

手軽に持ち歩けて素早くバランスの良いミネラルを補給に、当院で扱いのある濃縮ミネラルをお勧めいたします。
高血圧、動脈硬化、腎臓や肝臓など基礎疾患があり自然塩のナトリウムはあまり摂りたくない。
ウォーキングや運動中の大量の発汗によるミネラルバランスの補正をしたい。
よく足がつったり、頭痛が起きるので快適なカラダの状態を保ちたい。